FC2ブログ
ハルのマロ犬日記
アメリカンコッカーのモカ&コナに弟ができました!
食いしん坊のままで
今思えば年末あたりから、
コナちゃんのチッチがいつもより黄色かったのよね~




本当に寒い日が続いてて室内でも手足が凍りそう、、、
コナちゃんは体温調節が上手くできないから寒いとガタガタ震えちゃう。
どっか痛い時ももちろん震えちゃうけど(^^;;


チッチがいつもより黄色いのも、
寒くてお水飲む量が減ったからな~?とか
また今年も抵抗力が落ちてて膀胱炎になるのかもな~??とか

気にはしていたけどそんなに深刻には考えていなかったのだよ。




先週月曜日の夕方、
コナちゃんがあまりにも濃い(オレンジ色)のチッチをしたので、
「こりゃ~マズい!」と慌てて先生に診せに行った。


尿検査→異常なし=膀胱炎ではない
血液検査→肝臓系数値が高く血液も黄色
エコー検査→胆のうに腫れと影
視診→軽度の黄疸


今言えることは胆嚢炎だということと、
このままだと胆嚢破裂で危険な状態もありえること。

胆汁が胆嚢に溜まり排泄されていないことは間違いないらしい。
なので 胆泥症 もしくは 胆嚢粘液嚢腫 だろうって。

どちらにしても通常なら胆嚢を切除したほうがいいらしいけど、
コナの年齢や心臓を考えるとちょっと難しい。



ここまで説明されてやっと大ごとなんだと理解した。。。
だってコナちゃんチッチ以外は特に何もなかったし、
おやつくれくれ元気だし、、、

老犬にはよく出てくる病いで、初期症状はほとんどなく
症状が出るころには重症になっている事が多いらしいが、
今回、早期発見で良かったには良かったけど、
薬が効いてくれない限りお手あげ状態なんだもん。



3日後の再診でもまだ安心できる数値にはなってなかったー。

元気がなくなる・食欲がなくなる・もどす・熱が上がる・黄疸が強くなる
何にしても変わったことがあれば直ぐに連絡するように言われました!泣


今のところ下痢が一度あったのと、
薬が入ってるのを疑ってか、ご飯を口にいれては吐き出して
選り好みして食べたり食べなかったりになってきてるのよね。汗



コナちゃん!お願いだから
いつもの食いしん坊でいて下さいな♪♪♪

「 だっておいしいのだけ食べたいのよ~☆ 」


今年もまた心配が尽きない年になりそう(ーー;)
けど、上手く付き合ってくしかないよね~~~。
スポンサーサイト





コメント


あらぁ、コナちゃん。
少しずつでいいから良くなってくれるといいな。

おばちゃんもね、年をとったらますます悪いところだらけなのよ~~
顔は悪いし、口は悪いし、頭も悪いし・・・って、そりゃ、元々かっ(^^;)

温かくして美味しいもの食べて、ゆっくり過してね♪
[2012/01/27 08:32] URL | れおら #MlQgtKFg [ 編集 ]


いつもありがとうございまーす(^^;;

れおらさーん…ご冗談を!!笑)
美人で優しくて賢い方ですよ~私は尊敬しています!!!(^^)

コナは良くなってるんだかなってないんだか…です。
おやつは食べるのにご飯を食べてくれなくて…汗。





[2012/01/28 21:27] URL | ハルママ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mochakonaharu.blog135.fc2.com/tb.php/26-ca260ca7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)