FC2ブログ
ハルのマロ犬日記
アメリカンコッカーのモカ&コナに弟ができました!
情けない母
コナちゃん…
土曜日から自宅点滴も始めました。
痛み止めの鎮痛剤も念のため多めにもらってあります。



今は薬が効いて寝ています(=´∀`)




今回手術でお腹を開けたところ
胆嚢自体が肝臓や横隔膜にまで癒着を起こしていました。
その癒着をきれいに剥がし取り除きながら、
横隔膜などの縫い合わせもしてもらったので時間がかかりました。
その肝臓も血液検査やエコーではわからなかったのですが、
???状態で硬くぼこぼこに変形していたそうです。


病理の結果も見せてもらいましたが
「 肝線維症(+腫瘍細胞のリンパ管内増殖)」
と、何だか難しい見解でした。


先生曰く簡単に言うと肝硬変に似た病変で、
多くのリンパ管内で悪性の上皮性腫瘍細胞が増殖しているとの事でした。




胆嚢破裂は避けらたものの、
こんな大手術を乗り越えてくれたのに、
今後は対処療法しかしてあげられないんだと思うと
本当に切なく申し訳ない思いでいっぱいになりました。




先週は点滴通院と飲み薬で、
通常よりははるかに遅いものの
徐々に良い方向に向かっていた容態が、
土曜日急に悪化してしまいました。



黄疸も白血球も上がり、
膵炎の数値も振り切ってしまい、
相当な痛みがコナを襲いました。



可哀想で申し訳なくて頑張れとは言えませんでした。
苦痛から解放してあげたいと弱気なことを思った自分がいました。



でも今回もコナはすごい生命力で乗り切ってくれました。
コナが生きようと頑張っているのに
諦めかけた自分が恥ずかしいです。




なのでコナが少しでも痛い思いをしないで過ごせるように
パパとママは24時間全力でサポートしよう!と
改めて強く心に誓いました!!!




ハル「 コナちゃん落ち着きましたか~?」



ハル「 大丈夫。ぼくもそばに居るですよ~!」



ハル「 コナちゃん良くなったら一緒におやつ食べようね~!」





コナのお気に召さなかった数々…






コナが唯一お気に召したもの♪




ビスカルって。。。
スポンサーサイト





コメント


コナちゃん、大変な状況にも関わらず、頑張ってくれてるんですね。
対処療法だけでも、してあげられることがある分、
情けないだなんてこと、ないですよ、、、うん。

きっと、人間だったら弱音や悲鳴をあげてるような状態でしょうに
乗り越えて、瞬間瞬間、今、を、生きてくれているコナちゃん
パパ、ママ、ハルちゃんのサポートが何よりの一番のお薬ですね。

ウェットよりビスカルがお気に入りだなんて・・・
まだまだ頑張る気満々で頼もしいです!

コナちゃん、おばちゃんもコナちゃんが苦しくなく、痛くなく
パパとママとハルちゃんと、穏やかな時間を過せるよう、応援してますよ。
[2012/02/15 10:44] URL | れおら #MlQgtKFg [ 編集 ]


れおらさま☆

いつも応援して下さってありがとうございます(^^)
れおらさんの励ましでまだまだ頑張れそうです♪♪♪
コナがこんなに頑張り屋さんだったとは正直思っていませんでした…。
先生も今の数値でよく頑張ってると褒めて下さいます(^_^;)
ホントに不思議ちゃん2号で、今日は何だか食べたいモードで(ふつうじゃない)!??少しごはん食べました~笑
コナの生命力の源もやっぱり食べることみたいです~f^_^;)
[2012/02/16 20:00] URL | ハルママ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mochakonaharu.blog135.fc2.com/tb.php/31-6d28f3b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)